助成金・支援

ボランティアを活動を応援する制度をお探しの方へ。

助成金・支援 詳細

ページを印刷

タイトル:第51回 博報賞

支援内容 活動支援 対象者
NPO・ボランティア団体、NPO法人
支援分野
保健・医療・福祉 / 子どもの健全育成 / 連絡・助言・援助 / 社会教育 / 国際協力 / まちづくり / 学術・文化・芸術・スポーツ
募集期間
2020/05/19 (火) ~ 2020/06/30 (火)

内容

【概要】

「博報賞」は、児童教育現場の活性化と支援を目的として、財団創立とともにつくられました。「ことばの力を育むことで、子どもたちの成長に寄与したい」そんな想いを核として、日々教育現場で尽力されている学校・団体・教育実践者の「波及効果が期待できる草の根的な活動と貢献」を顕彰しています。

また、その成果の共有、地道な活動の継続と拡大の支援を行っています。

 

【対象活動】

「国語・日本語・ことばの育成に関わる教育実践」と、「特別な配慮や多様なニーズのある子どものコミュニケーション活動を支援する教育実践」を軸に、幅広い領域を対象としています。

 

【表彰内容】

博報賞 賞状および副賞(15件前後を想定)

その他文部科学大臣賞、功労賞、奨励賞などがあります。

 

【候補者資格】

■ 日本国内での活動であり、日本在住の子どもを対象とした活動であること。

■ 主に、6歳~15歳が中心の活動であること。

  特別支援教育については、主に4歳~18歳が活動の中心であること。

■ 3年以上継続している活動であること。

■ 過去に「博報賞」を受賞している場合、受賞時とは異なる活動内容であること。

 

【推薦資格】

■ 各自治体の教育長、教育事務所長、教育センター長

■ 各種校長会 会長、各種教頭会 会長

■ 日本国内の大学・大学院 教授・准教授

■ 国際交流協会 会長

■ 都道府県私学協会 会長

■ 各領域の活動に造詣の深い研究会、協議会、連盟、団体、学会などの代表・部会長

■ その他

 

【応募締切】

2020年6月30日(火) ※必着

郵送またはWebでご応募ください。

 

その他詳細は、募集要項および公益財団法人博報堂教育財団ホームページをご覧ください。

https://www.hakuhodofoundation.or.jp/prize/




支援者
公益財団法人 博報児童教育振興会
応募方法
問合せ先
担当部署 /
担当者名 /
TEL /
FAX /
E-mail / hakuhoushou@hakuhodo.co.jp
投稿者
県民ボランティア活動支援センター
詳細URL

ボランティア検索
対象者で検索




支援分野で検索



















キーワード検索